スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三代目の憂鬱 魔王、邂逅する。

その日、初めて魔王は地上に降り立った。
魔王の力をもってすれば、側近や親衛隊を始め、ありとあらゆる城の警備をくぐることなど、わけも無いことであった。城から遠く離れた草原に降り立ち、魔王はぐるりを見回した。


生憎、天気はよくないようで、どんよりとした雲が空を覆い、青空は望めない。しかし、自分の魔力で作った箱庭の外で、活き活きと根付く草木に、魔王は顔を綻ばせた。

more...

スポンサーサイト

theme : ファンタジー小説
genre : 小説・文学

04 | 2010/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

湖丸あいがも

Author:湖丸あいがも
思いついただけで続ける気の無い文章を置いておく場所。
あひるとは同一人物。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。